けやき坂46の冠番組「ひらがな推し」が放送決定!

Pocket

欅坂46のアンダーグループとして活動を開始して約2年。

ついに、彼女たちに初めての冠番組のチャンスが来ました。

その名も・・・

「ひらがな推し」

これは、「乃木坂工事中」・「欅って書けない?」に続く坂道シリーズの冠番組第3弾。

「ひらがな推し」が始まることで、毎週日曜の12時からは坂道グループが90分に渡って放送する、坂道ファンにとってはたまらない時間になると同時に、寝不足になる可能性も十分に考えられます。

今まで、ひらがなけやきを推して来た人にはたまらないし、逆に知らなかった人はひらがなけやきを知るチャンスでもあるのでぜひ見て欲しいですね。

ひらがな推しってどんな番組?

「乃木坂工事中」・「欅って書けない?」のつぐ坂道シリーズの新番組です。

放送開始は、2018年4月8日からで、番組のMCを務めるのはオードリーのお二人。

番組内容に関しては公表されていないので、始まってからのお楽しみになりますけど、乃木坂工事中・欅って書けない?の姉妹番組なるので、内容としては近いものになると思われます。

そして出演するのは、「けやき坂46(ひらがなけやき)」の20人で2期生も参加しています。

しかし、坂道シリーズの番組を務めるMCに人たちはかなり強力ですね。

乃木坂工事中:バナナマン
欅って書けない?:土田晃之・澤部佑
ひらがな推し:オードリー
NOGIBINGO:イジリー岡田
KEYABINGO:サンドウィッチマン
どのMCの人たちも、彼女たちを暖かく見守ってくれる印象があります。
乃木坂46の関しては、仮にMCがバナナマンじゃなければここまで坂を登っていない可能性さえ感じるほどMCの力が絶大だと感じます。
ひらがな推しのMCを務めるオードリーのお二人。
もちろん、初めから良好な関係を築けるはずはありません。
ただひらがなけやきには、リーダー気質の佐々木久美や独特な雰囲気を纏っている加藤史帆。
そして、間違いなくハマるであろう井口眞緒。
など、オードリーのお二人を前にしても十分立ち向かえる人材は揃っています。
人見知り気質なオードリーとひらがなけやきがどんな形で距離を縮め、どんな番組になって行くのかは興味が尽きません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする