【欅坂46】欅坂46のファンに必須アイテムはマネパカード

Pocket

欅坂46のライブやグッズを買う時に必ず目にする言葉があります。

『マネパカード先行受付』

です。

さて。

何でしょうこの言葉は??

おそらく大半の人が「マネパカードって何?」だと思います。

ここでは、マネパカードについて説明したいと思います。

マネパカードって何?

まず、マネパカードとはクレジットカードではありません。

日本や海外で使えるプリペイドカードです。

しかも、マネパカードを1枚持つことで6つの通貨をチャージして使うことが出来ます。

6つの通貨とはこれです。

  • 日本円
  • 米ドル
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • 豪ドル
  • 香港ドル

レートを把握して両替をしておけば、いつでも両替した時のレートで使うことができます。

と、日本で使うというより海外で使うときに向いているカードと言えます。

ちなみに、カードを作成するための「発行手数料」「年会費」は一切かかりません

なので、作っておいて損はないです。

実際にカードにチャージしておけば、円貨なら月に50万円まで買い物が出来ます。

クレジットカードを作る時のような審査がいらないで、「クレジットカードはいらないんだよな」と言う人でもチャージさえすれば簡単に使えるます。

そう言った意味ではクレジットカードより敷居は低いです。

イメージ的には、SuicaのようなICカードと同じで思ってもらって構いません。

と、マネパカードを説明するとこんな感じです。

なぜ、欅坂46のファンならマネパカードがお得か?

では、なぜ欅坂46のファンの人にマネパカードをオススメするかと言うと。先ほども言ったようにライブ・舞台などのイベントが決まるとチケットの先行受付が始まります。

通常はファンクラブ会員が最優先で受付を開始するんですが、欅坂46に関してはファンクラブと同時にマネパカード会員専用の受付も開始されます。

しかも、時と場合によってはファンクラブより先にマネパカード会員の方が先に受付を開始する事はあります。

なので、欅坂46のファンの人はマネパカードを持っていればファンクラブでもマネパカードでも受付することが出来ます。

ただ、マネパカードの方が当たりやすいと言う事ではなく、ファンクラブより申し込み人数は少ないと思いますけど、その分当たる枚数も少ないと思われます。

ただ、2通りの申し込みをすれば当たる確率が単純の2倍になるので、ライブや舞台をどうしても当てたい人は申し込んでおいた方が絶対いいです。

マネパカードのもう一つに使い方

そして、欅坂46のマネパカードはもう一つ重要な使い方があります。

それは、

『グッズのマネパカード優先事前予約』

です。

よくわからないと思うますので説明します。

欅坂46のオフィシャルグッズでは、専用サイトから事前に予約をし握手会会場やライブ会場で受け取ることが出来ます。

その事前予約に「マネパカード優先予約」というものがあります。

これは、グッズを買う時にマネパカードで決済を行うと会場の専用レーンでグッズを受け取ることが出来るというものです。

ここで気をつけなければいけないのは2点です。

  • 実際にカードが手元に届くまで使うことが出来ない
  • 1回の注文の合計が5,000円以上でなければならない

事です。

この条件さえ守れば事前に予約が出来ます。

グッズ販売はどの会場でも長蛇の列が出来ます

それを解消するためにこの方法を使うと、普通に並ぶよりうんと早く受け取る事が出来ます

これは楽ですよ!!

特に、夏場や冬場などの気候が極端な時期には重宝します。

まとめ

欅坂46ファンのマネパカードの主な使い方は2点。

  • ライブや舞台の優先申し込み
  • グッズの事前予約

マネパカード自体、クレジットカードとは違い申し込みの段階で面倒な審査は一切ありません。

使い方もICカードと変わらないので違和感なく使う事が出来ます。

今後、ますますファンが増える事は予想されますし、ライブのチケットの当選確率をあげたり、グッズを長時間並ぶ必要もなく買う事が出来るマネパカードは必須と言えます。

この機械に是非、申し込んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする